日本経済の視座

行天豊雄 著

[目次]

  • 不況は歴史が与えてくれた良薬である
  • 資本主義の質的変革が始まった
  • 世界経済の2つの「調整」
  • 日本の歴史的転換期
  • 敗戦国日本と戦勝国アメリカの格差
  • 戦後の日本経済の方向を決定づけた吉田茂の決断
  • アメリカの対日政策変更と日本の潜在力
  • 世界に突然出現したモンスター・日本
  • 日本の古典的資本主義からの脱却
  • 円高ドル安の舞台裏
  • ベーカー財務長官が演出したプラザ合意
  • 予想外の日本企業の円高克服
  • 大蔵省のシナリオになかった円の国際化
  • 経済は実験できない〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本経済の視座
著作者等 行天 豊雄
書名ヨミ ニホン ケイザイ ノ シザ
書名別名 Nihon keizai no shiza
シリーズ名 カッパ・ホームス
出版元 光文社
刊行年月 1993.1
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 4334052010
NCID BN08774631
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93022885
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想