フランスの家族

J.L.フランドラン 著 ; 森田伸子, 小林亜子 訳

家族・性の実態と性道徳の歴史。16〜18世紀の変化の相を、日記、教理問答集、統計で捉え、実態と性道徳の歴史を照射。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 親族の絆
  • 第2章 世帯-規模・構造・物質生活
  • 第3章 家族関係の道徳
  • 第4章 家族の生殖機能と性生活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランスの家族
著作者等 Flandrin, Jean-Louis
小林 亜子
森田 伸子
フランドラン J.L.
書名ヨミ フランス ノ カゾク
書名別名 Familles

アンシャン・レジーム下の親族・家・性
出版元 勁草書房
刊行年月 1993.2
ページ数 387, 14p
大きさ 20cm
ISBN 4326651415
NCID BN0876473X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93027089
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想