明治の日本ハリストス正教会 : ニコライの報告書

ニコライ 著 ; 中村健之介 訳編

ロシア正教の宣教師ニコライが、日本伝道を開始して8年目の1878年、その伝道の成果と新たな支援を本国に要請した報告書。開国まもない異教の地日本でキリスト教を拡めようと奔走したニコライ自身と伝道に励んだ若い日本人伝道者たちの情熱的姿を冷静な観察眼をもって伝える。訳者が1990年レニングラードで発見した貴重な伝道記録に、詳細な訳注と解説「熱い人ニコライ」を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 日本の伝道とその実情
  • 2 日本人伝教者の伝道
  • 3 一般信徒の信仰
  • 4 ロシアからの援助
  • 5 宣教団の拡充

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治の日本ハリストス正教会 : ニコライの報告書
著作者等 Nikolai
中村 健之介
ニコライ
書名ヨミ メイジ ノ ニホン ハリストス セイキョウカイ
出版元 教文館
刊行年月 1993.1
ページ数 217p
大きさ 19cm
ISBN 4764262908
NCID BN08727121
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93047241
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想