現代法律学講座  3

三島 淑臣【著】

初版発行以来10年余が経過した。この10年間には、ヨーロッパ社会主義諸国の社会・経済体制崩壊という世界的大事件があった。本書でも,マルクス主義法思想の現状について、追加・修正を施した。全体の基本構想は旧版を踏襲しながら、鋭く現状を見すえて最新の研究成果を取り入れた新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 古代の法思想(ギリシャ
  • ローマ)
  • キリスト教と中世法思想
  • 近代法思想の形成
  • 理性法思想の展開-ドイツ観念論とその法思想
  • 19世紀以後の法思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代法律学講座
著作者等 三島 淑臣
書名ヨミ ゲンダイ ホウリツガク コウザ
書名別名 法思想史

Gendai horitsugaku koza
巻冊次 3
出版元 青林書院
刊行年月 1993.2
版表示 新版
ページ数 560, 8p
大きさ 22cm
ISBN 441700823X
NCID BN08680447
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93035724
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
法思想史 三島 淑臣
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想