医用画像工学

加藤稔 著

本改訂版では、MRI、USについては最新の情報を加筆し、また眼底写真撮影装置、およびX線を使用している骨密度装置それぞれについて新たに書き加えた。さらに、普及の著しいCRについてはより詳細な記述に改め、加えてデジタル技術や今後大いに進歩・普及することが予想される画像情報技術についても詳しく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 医用画像工学の歴史と種類
  • 第2章 X線の基本的性質
  • 第3章 写真のセンシトメトリー
  • 第4章 画質と評価法
  • 第5章 画質に関する諸因子
  • 第6章 画像処理
  • 第7章 官能検査法
  • 第8章 画像情報管理
  • 第9章 各種画像装置

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医用画像工学
著作者等 加藤 稔
書名ヨミ イヨウ ガゾウ コウガク
書名別名 Iyo gazo kogaku
出版元 医療科学社
刊行年月 1996.2
版表示 改訂増補版.
ページ数 273p
大きさ 21cm
ISBN 4900770426
NCID BN0867792X
BN13962936
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97015509
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想