古墳と地方王権

小林三郎 編

大和政権が確立する以前、列島の各地には、巨大古墳を有する首長が勢威をふるっていた。いかにして列島が統一されたのか、考古学の最新の成果を基にその謎に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 古墳、その時代と文化
  • 吉備と古代王権
  • 毛野国の形成と前方後円墳
  • 火の国の古墳-鏡の分布する背景
  • 北海道式古墳とその時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古墳と地方王権
著作者等 小林 三郎
岡田 淳子
明治大学考古学博物館
梅沢 重昭
白木原 和美
高橋 護
書名ヨミ コフン ト チホウ オウケン
出版元 新人物往来社
刊行年月 1992.11
ページ数 215p
大きさ 20cm
ISBN 4404019769
NCID BN08654265
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93013026
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想