陽かがよう迷宮

マルタ・トラーバ 著 ; 安藤哲行 訳

一番小さくあれば大きくもある、そのうえ、けっして抜けだしえない、<心>という迷宮。この迷宮から抜けだそうとする主人公の旅の行方は?ポレミックな美術批評を展開しつつ、文学においても特異な世界を創造した、急逝惜しまれるマルタ・トラーバの傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 陽かがよう迷宮
著作者等 Traba, Marta
安藤 哲行
トラーバ マルタ
書名ヨミ ヒ カガヨウ メイキュウ
書名別名 Los laberintos insolados
シリーズ名 ラテンアメリカ文学選集 5
出版元 現代企画室
刊行年月 1993.1
ページ数 198p
大きさ 20cm
ISBN 477389301X
NCID BN08629392
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93022282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想