夢の時 : 野生と文明の境界

ハンス・ペーター・デュル 著 ; 岡部仁 ほか訳

魔女は本当に空を飛べたか…?文明が生み出したさまざま既成概念を覆すべく、時空を超えて未開・異界を行く旅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 魔女の膏薬-サバトへの飛行用の薬か、悪魔の詐術用の薬か
  • 2 女たちの牝獅子から夜行する女たちへ
  • 3 大地のヴァギナとヴェーヌスの山
  • 4 野生の女と人狼
  • 5 悪魔の烙印を押された官能-とりわけ女性の官能をめぐって
  • 6 狼、死、民族学者の島
  • 7 さかしまの世界-あるいは「どの鶏肉にも鍋」
  • 夏の夜の夢?
  • 9 飛ぶのがこわい
  • 10 コヨーテのほんと半分、嘘半分-あるいはカスタネダとアメリカ変衆国
  • 11 夢の時と夢の旅
  • 12 学問専用道路

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢の時 : 野生と文明の境界
著作者等 Duerr, Hans Peter
岡部 仁
原 研二
荻野 蔵平
須永 恒雄
デュル ハンス・ペーター
書名ヨミ ユメ ノ トキ
書名別名 Traumzeit
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 380
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1993.2
ページ数 558, 109p
大きさ 20cm
ISBN 4588003801
NCID BN08625449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93030048
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想