實業政治 : 吾々もし政局に立たば

武藤山治 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 吾々もし政局に立たば / 1
  • 第一 中央行政の改革 / 5
  • 一 中央官廳の組織變更 / 9
  • 二 陸・海軍の整理 / 33
  • 三 文官任用令及官等俸給令の改正 / 47
  • 四 國防大臣の資格撤廢 / 53
  • 五 人員の整理と增俸及賞與制度 / 54
  • 第二 地方及殖民地行政改革 / 61
  • 一 地方行政の改革 / 61
  • 二 殖民地行政の改革 / 64
  • 第三 官業の整理 / 69
  • 一 鐵道 / 76
  • 二 郵便、電信、電話 / 85
  • 三 郵便貯金 / 87
  • 四 簡易生命保險 / 88
  • 五 郵便年金 / 89
  • 六 製鐵所 / 90
  • 七 千住製絨所 / 91
  • 八 陸・海軍工廠 / 91
  • 九 海軍燃料廠 / 92
  • 一〇 營林局附屬製材所 / 93
  • 一一 專賣局 / 93
  • 一二 印刷局 / 94
  • 第四 國有財產の整理 / 98
  • 一 土地 / 104
  • 二 建物 / 106
  • 三 山林 / 106
  • 四 船舶 / 108
  • 五 株式及持分 / 110
  • 第五 財政の整理 / 113
  • 一 豫算編成方法の改正 / 113
  • 二 特別會計全廢 / 125
  • 三 責任支出禁止 / 126
  • 四 追加豫算の制限 / 128
  • 五 剩餘金を以て公債償還 / 129
  • 六 機密費整理 / 130
  • 七 豫備金增加 / 130
  • 八 補助金整理 / 131
  • 九 各種調査費削除 / 132
  • 一〇 豫算委員制度改正 / 133
  • 一一 官舍の新設廢止 / 134
  • 一二 會計檢査院の權限擴張 / 134
  • 第六 恩給制度改正 / 138
  • 一 恩給の資格 / 139
  • 二 恩給權の發生 / 139
  • 三 文武官恩給統一 / 141
  • 四 恩給法納金 / 141
  • 第七 吾々の整理により單純化されたる會計組織 / 143
  • 第八 整理して得たる節約金の始末 / 152
  • 一 國稅整理方法 / 157
  • 二 地方稅整理方法 / 167
  • 第九 減稅と歲入 / 175
  • 第一〇 改革による退職者の特別手當及その影響を蒙る地方の救濟方法 / 179
  • 第一一 金解禁問題 / 181
  • 最後に / 185
  • 附錄
  • 吾々が實行せんとする行政・財政整理の大要 / 203
  • 大正十五年度歲入歲出總豫算槪表 / 表1
  • 大正十五年度政府ノ歲出豫算純計額ト吾々ノ歲出整理豫算額トノ對照表 / 表25
  • 整理前後の歲出比較增減表 / 表28
  • 整理前後の地方財政一覽表 / 表31

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 實業政治 : 吾々もし政局に立たば
著作者等 武藤 山治
書名ヨミ ジツギョウ セイジ : ワレワレ モシ セイキョク ニ タタバ
出版元 日本評論社
刊行年月 1926.12
版表示 改訂再版
ページ数 230, 32p
大きさ 21cm
NCID BA30368350
BN08624661
BN08624923
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20094352
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想