近代文学閑談

西田勝 著

言論の自由を強く拘束されるか、虐殺された思想家や文学者に興味を持ち、そこに日本文学の未来と可能性を見る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 作家と作品(坪内趙遥『小説三派』
  • 二葉亭四迷『小説総論』
  • 森鴎外『舞姫』
  • 樋口一葉『たけくらべ』
  • 内田魯庵『暮の二十八日』 ほか)
  • 2 トピックス(「民権」と「国権」
  • 軍歌としての君が代
  • 「プラトニック・ラブ」
  • 近代的恋愛とは何か
  • 訳害
  • 『戦争に対する戦争』
  • 文化人・芸能人の戦争協力)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代文学閑談
著作者等 西田 勝
書名ヨミ キンダイ ブンガク カンダン
出版元 三一書房
刊行年月 1992.12
ページ数 398p
大きさ 20cm
ISBN 4380922588
NCID BN08599043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93015206
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想