「アベコベ」文化論

松本修身 著

「押す」と「引く」、ペチャンコの哲学、実はチビだった大男など、人間の知恵が産みだした「アベコベ」文化の不思議をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 右と左(左前合わせに見る服装の差別史
  • 自動車のハンドル、左右変遷の歴史)
  • タテとヨコ(左タテ書きを考える
  • 翼と鰭の文化)
  • 対称と非対称-左右対称が大好きな人々
  • 週末と週始め-カレンダーのウラを読む
  • 倒立と正立-お金のウラ・オモテ
  • 押すと引く-東と西の不思議なしぐさ
  • 平面と立体-東洋哲学と野球ボール

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「アベコベ」文化論
著作者等 松本 修身
書名ヨミ アベコベ ブンカロン
出版元 学生社
刊行年月 1992.12
ページ数 184p
大きさ 19cm
ISBN 4311600275
NCID BN08597911
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93018774
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想