金子光晴詩集

茨木のり子 編

[目次]

  • 一九一七年頃の詩 / 9
  • 反対 / 9
  • おこたりの歌 / 10
  • 日記一束 / 13
  • 金色堂にて / 13
  • 大腐爛頌 / 14
  • 大腐爛頌 / 14
  • 五体 / 22
  • 石 / 23
  • 水の流浪 / 25
  • 古靴店 / 25
  • 水母 / 26
  • 漂泊の歌 / 27
  • 鱶沈む / 32
  • 渦 / 32
  • 路傍の愛人 / 35
  • 路傍の愛人 / 35
  • ペダンの夜 / 38
  • 南の女におくる / 39
  • 小姐 / 41
  • 老薔薇園 / 43
  • 冬の雨 / 43
  • 竹林の隠士たち / 44
  • エルヴェルフェルトの首 / 50
  • 鮫 / 56
  • おっとせい / 56
  • 紋 / 60
  • 女たちへのエレジー / 65
  • 洗面器 / 65
  • 女たちへのエレジー / 66
  • ボルブドール仏蹟にて / 68
  • 信頼 / 70
  • ア、ロ、ハ、オ、エ、 / 71
  • 落下傘 / 75
  • 風景 / 75
  • 落下傘 / 78
  • 追放 / 81
  • 鷹 / 83
  • 寂しさの歌 / 87
  • 蛾 / 99
  • 湖畔吟 / 99
  • 子供の徴兵検査の日に / 102
  • 富士 / 104
  • 三点 / 107
  • おもいでの唄 / 111
  • 落ちこぼれた詩をひろいあつめたもの / 114
  • 召集 / 114
  • お前を待ってるもの / 116
  • レコードの唄 / 118
  • 雪 / 120
  • 挨拶 / 122
  • 三月一日は子の誕生日 / 124
  • 犠 / 127
  • 蚊 / 129
  • 人間の悲劇 / 132
  • 詩四篇 / 132
  • ぱんぱんの歌 / 136
  • 海底をさまよう基督 / 147
  • くらげの唄 / 151
  • 詩のかたちで書かれた一つの物語 / 153
  • 答辞に代えて奴隷根性の唄 / 156
  • 屁のような歌 / 159
  • 猿 / 159
  • 無題 / 160
  • 偈 / 164
  • 解説 / 166

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 金子光晴詩集
著作者等 茨木 のり子
金子 光晴
書名ヨミ カネコ ミツハル シシュウ
書名別名 Kaneko mitsuharu shishu
シリーズ名 世界の詩 ; 44
出版元 弥生書房
刊行年月 1967
ページ数 177p 図版
大きさ 18cm
NCID BN08568877
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67007443
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想