哲学・科学の更新

遠刕光翁 著

本書は、人間、社会、自然、哲学、科学、芸術、事業の諸領域に亘る過去、現在の深省と、その更新を述べています。さらに、未来の予見、洞察に基づき、高次の世界、宏業を具現するための画期的な学理、指針を詳述しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 碧星の章(哲学・科学の更新
  • 宇宙・生命・人類の生誕-展開
  • 古代-中世の哲学・文化)
  • 第2章 万葩の章(ルネサンス-市民社会移行期の哲学
  • 市民社会移行期-市民社会の哲学
  • ルネサンス〜18世紀の科学・芸術)
  • 第3章 哲嶺の章(ドイツ古典哲学
  • 19世紀の科学・芸術
  • マルクス主義とその展開)
  • 第4章 凌雲の章(哲学・科学の更新)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 哲学・科学の更新
著作者等 遠刕 光翁
遠〓 光翁
書名ヨミ テツガク カガク ノ コウシン
出版元 勁草出版サービスセンター
刊行年月 1993.1
ページ数 302p
大きさ 22cm
ISBN 4326932708
NCID BN08553031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93019974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想