川上哲治の坐禅入門 : 自分に勝ち、組織に勝ち、敵に勝つ

川上哲治 著

[目次]

  • 1 体験は、どんな高度の理屈・知識にも勝る-私が、参禅してはじめて学んだこと
  • 2 何ごとにも動じない平常心は、たえまない努力から生まれる-長嶋茂雄、王貞治は、最大の努力人だった
  • 3 自力で学んでこそ、人に負けない地力がつく-野球でも仕事でも、勝利の女神は"自ら助くる者"を助ける
  • 4 役目に徹して打ち込めば、結果はあとからついてくる-1点ごと、1アウトごとに全力をあげた結果がV9だった
  • 5 頭が空っぽになったとき、技は本物になる-プロのカンは、才能でなく訓練で養われる
  • 6 人のおかげと思ってこそ、人はついてくる-管理野球も、個人を生かしてはじめて強くなる
  • 7 逃げずに挑戦すれば、壁はかならず破れる-"1本足打法"も、スランプの特訓から生まれた

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 川上哲治の坐禅入門 : 自分に勝ち、組織に勝ち、敵に勝つ
著作者等 川上 哲治
書名ヨミ カワカミ テツハル ノ ザゼン ニュウモン
シリーズ名 ゴマブックス
出版元 ごま書房
刊行年月 1992.8
ページ数 209p
大きさ 19cm
ISBN 4341015176
NCID BN08516090
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92063417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想