障害者アートバンクの可能性

戸原一男 著

「障害を克服して描いた」的表現は、もういらない。障害者の絵画を広告媒体に積極的に活用していく「障害者アートバンク」の活動を通じて、今後の障害者芸術活動のあるべき姿を具体的に提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 障害者アーチストの現状
  • 第2章 障害者アーチストの作品ファイル
  • 第3章 障害者アートバンクの考え方と歴史
  • 第4章 作家とのコミュニケーション
  • 第5章 障害者アートバンクの作品使用例
  • 第6章 障害者アートバンクの可能性を探る
  • 第7章 障害者アートバンクの日常から
  • 第8章 障害者の芸術活動について(インタヴュー)
  • 第9章 附録-全国障害者芸術活動リスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 障害者アートバンクの可能性
著作者等 戸原 一男
福祉文化学会
書名ヨミ ショウガイシャ アートバンク ノ カノウセイ
シリーズ名 福祉文化ライブラリー
出版元 中央法規
刊行年月 1992.10
ページ数 246p
大きさ 21cm
ISBN 4805810289
NCID BN0851454X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93005446
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想