日本のテレビジョン : その生立ちと未来

溝上銈 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき 高柳健次郎 / p1
  • テレビを育てる / p9
  • 碑銘はたった「イ」の一字 / p9
  • テレビ世紀〇年 / p12
  • 「中継自動車隊」出動 / p16
  • 憎い第二次世界大戦 / p20
  • 占領下のひそかな研究 / p23
  • 本放送へ急ピッチ / p25
  • 最後の壁イメージオルシコン / p28
  • 真空管と電球と徳球さん / p32
  • テレビ放送の免許前後 / p34
  • スタートを切った日本のテレビ / p38
  • 世界の「テレビ普及レース」 / p42
  • 普及速度のラップタイム / p45
  • テレビを科学する(1) / p47
  • 「損して得とれ」(外国特許と国産化) / p47
  • 大切なのは技術のたね / p51
  • 日本独自の非同期方式 / p53
  • メガ論争 / p56
  • 走査線のうつりかわり / p61
  • テレビを科学する(2) / p65
  • 通信衛星計画 / p65
  • 衛星修理の〝はなれわざ〟 / p69
  • UとVの話 / p71
  • オールチャンネル受信機 / p76
  • 山の上のお椀の秘密(マイクロ回線) / p78
  • 「こちらマイクロ局、ノミと交戦中!」 / p82
  • 世界のマイクロ網 / p84
  • トリックの種あかし / p87
  • 先輩(映画)と後輩(テレビ) / p93
  • テレビセットの健康管理 / p96
  • テレビを経営する / p101
  • テレビとはどこの言葉か? / p101
  • テレビはぜいたくか? / p103
  • テレビのチャンネル戦争 / p108
  • チャンネルは花ざかり / p110
  • 独特な日本の放送制度 / p113
  • NHKの受信料制度 / p116
  • アメリカとヨーロッパのテレビ / p118
  • 日本のテレビ対英国のテレビ / p119
  • 風変わりな商放「ITA」 / p120
  • 放送時間でも世界一 / p124
  • テレビ百年の計 / p126
  • テレビ番組を開拓する / p129
  • カバレッヂと普及率 / p129
  • 日本のテレビ番組 / p132
  • 視聴率の意味するもの / p135
  • マンモス化する番組制作工場 / p141
  • 世界をリードする学校放送 / p143
  • 全国が一学区の通信高校 / p148
  • チャンネル・プランの悩み / p151
  • 教育テレビ局の布石 / p155
  • NHKの海外協力 / p157
  • テレビ・オリンピック戦略 / p161
  • ローマ五輪の新技術 / p161
  • テレビ・オリンピックの新兵器 / p163
  • オリンピックの放送権 / p167
  • オリンピックの世界中継 / p170
  • 育ちゆくカラーテレビ / p175
  • RCAとCBSの対決 / p175
  • RCA方式の巻き返し / p177
  • カラーテレビの出発 / p180
  • 熱心なNTV / p182
  • カラーテレビを普及させるために / p184
  • 未来のテレビを夢みる / p189
  • 大きくなーれ小さくなーれ / p189
  • 「夕餉のひととき蒲焼きの匂いをお贈りします」 / p194
  • 心霊現象を覗く(ノクトビジョン) / p197
  • テレビ電話で「ハロー」 / p198
  • 放送が印刷できる!(ファクシミリ) / p202
  • レーザーと超電導 / p204
  • あとがき / p210

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本のテレビジョン : その生立ちと未来
著作者等 溝上 銈
書名ヨミ ニホン ノ テレビジョン : ソノ オイタチ ト ミライ
書名別名 Nihon no terebijon
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1964
ページ数 208p 図版
大きさ 18cm
NCID BN08513321
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64008757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想