ヘルマン・ヘッセへの旅

高橋健二 ほか著

ヘッセの生涯は幸せ一途のものでは決してなかった。結婚生活は破綻し、ナチスの支配する祖国ドイツからは売国奴呼ばわりされ、亡命先のスイスで貧窮の日々をおくる。そうした中で生み出された作品は、殺伐とした現代にあって、ますます不滅の輝きを放っている。その波瀾の生涯をたどる国際列車の旅に出発しよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヘルマン・ヘッセの足跡を訪ねて
  • ヘッセ晩年の生活と作品 生きる術と死ぬ術と
  • ヘルマン・ヘッセ号の旅 ドイツ・スイス旅行術
  • ヘッセ年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヘルマン・ヘッセへの旅
著作者等 柴田 泉
桜井 寛
高橋 健二
書名ヨミ ヘルマン ヘッセ エノ タビ
シリーズ名 とんぼの本
出版元 新潮社
刊行年月 1992.11
ページ数 119p
大きさ 22cm
ISBN 4106020114
NCID BN0850741X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93012504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想