マスコミ研究の視座と課題

岡田直之 著

[目次]

  • 1 マスコミ研究の基礎的視座(現代社会のコミュニケーション構造
  • 大衆社会論的視座と実証主義的視座
  • 三つのパラダイム)
  • 2 マスコミ研究の潮流(マスコミ過程の社会学
  • 利用・満足研究の理論的文脈
  • アジェンダ設定研究の概要と課題)
  • 3 マスコミ研究におけるジャーナリズム論的視点(ニュースの政治学
  • イデオロギーとしての客観報道主義)
  • 4 マスコミ研究の足跡と展望(メディア効果研究の展開と動向
  • 情報社会におけるマスコミ研究の理論課題)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次 / p7
  • まえがき / p1
  • I マスコミ研究の基礎的視座
  • 第一章 現代社会のコミュニケーション構造 / p3
  • 一 社会的コミュニケーションに関する菌糸体モデル / p3
  • 二 社会的コミュニケーションの三層構造 / p7
  • 三 社会システム/社会体制とマス・コミュニケーション / p12
  • 第二章 大衆社会論的視座と実証主義的視座 / p23
  • 一 プロローグ / p23
  • 二 大衆社会論的視座の基本前提 / p25
  • 三 実証主義的視座の基本前提 / p27
  • 四 実証主義的視座の基本前提の検討-主としてマス・メディア無能の神話をめぐって- / p31
  • 五 エピローグ / p43
  • 第三章 三つのパラダイム / p51
  • 一 大衆社会論パラダイム / p51
  • 二 行動主義パラダイム / p53
  • 三 マルクス主義パラダイム / p58
  • II マスコミ研究の潮流
  • 第四章 マスコミ過程の社会学-「コミュニケーションの二段階の流れ」仮説をめぐって- / p69
  • 一「二段階の流れ」仮説の成立と発展 / p69
  • 二「二段階の流れ」仮説の見直し / p73
  • 三「二段階の流れ」仮説の盲点 / p78
  • 第五章 利用・満足研究の理論的文脈 / p93
  • 一 利用・満足研究復活の背景 / p93
  • 二 利用・満足研究の特徴 / p95
  • 三 利用・満足研究の理論的前提 / p98
  • 四 利用・満足研究におけるひとつのパラダイム / p102
  • 五 利用・満足研究への外在的並びに内在的批判 / p107
  • 第六章 アジェンダ設定研究の概要と課題 / p119
  • 一 アジェンダ設定研究の基本構想 / p119
  • 二 アジェンダ設定研究の理論的前提・命題・特徴 / p122
  • 三 アシェンダ設定研究における基礎概念と主要な問題領域 / p125
  • 四 アジェンダ設定機能の政治的文脈 / p137
  • III マスコミ研究におけるジャーナリズム論的視点
  • 第七章 ニュースの政治学 / p155
  • 一 マスコミは社会の鏡か / p155
  • 二 ニュースの選択とニュースの報道 / p158
  • 三 ニュース研究の新たな動向 / p166
  • 第八章 イデオロギーとしての客観報道主義 / p173
  • 一 メディア・アイデンティティの危機 / p173
  • 二 戦略的儀礼としての客観報道主義 / p176
  • 三 ニュース報道の事実性と真実性 / p181
  • IV マスコミ研究の足跡と展望
  • 第九章 メディア効果研究の展開と動向 / p189
  • 一 はじめに-マスコミ研究の方向転換- / p189
  • 二 マクウェールの概観-先駆的試み- / p191
  • 三 ブラムラーの概観-マクウェールの三期説の肉づけ- / p192
  • 四 セブリンとタンカードの概観-アメリカ的パノラマ- / p198
  • 五 マスコミ研究の理論的視座 / p207
  • 六 おわりに-イデオロギーの再発見- / p214
  • 第一〇章 情報社会におけるマスコミ研究の理論課題 / p221
  • 一 はじめに-本章の狙い- / p221
  • 二 問題考察の糸ぐち-マクウェールの所見- / p223
  • 三 情報社会パラダイムの素描 / p227
  • 四 情報社会論のポレミックス / p233
  • 五 結びに代えて-情報社会のパラドックス- / p248
  • 初出一覧 / p259
  • 事項索引 / p3
  • 人名索引 / p2

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 マスコミ研究の視座と課題
著作者等 岡田 直之
高橋 直之
書名ヨミ マスコミ ケンキュウ ノ シザ ト カダイ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1992.12
ページ数 260, 4p
大きさ 22cm
ISBN 4130501135
NCID BN08450990
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93016030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想