批判的解釈学

ジョン・B.トンプソン [著] ; 山本啓, 小川英司 訳

イギリス分析哲学の二大潮流をなす論理実証主義と日常言語哲学の分析・検証に基づき、リクールの解釈学的現象学とハーバマスの批判的社会理論とを、両者に通底する言語論を媒介項として統合化を図り、独自の社会理論<批判的解釈学>の構築を企てる野心的試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 主題の解説(ルートウィヒ・ウィトゲンンシュタインと日常言語哲学
  • ポール・リクールと解釈学的現象学
  • ユルゲン・ハーバマスと批判的社会理論)
  • 第2部 建設的批評(行為分析の諸問題
  • 社会科学方法論の諸問題
  • 指示と真理論の諸問題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 批判的解釈学
著作者等 Thompson, John B
小川 英司
山本 啓
トンプソン ジョン・B.
書名ヨミ ヒハンテキ カイシャクガク
書名別名 Critical hermeneutics

リクールとハーバマスの思想
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 393
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1992.12
ページ数 329, 37p
大きさ 20cm
ISBN 4588003933
NCID BN08442937
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93020123
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想