バーチャルリアリティ最先端 : 仮想現実感の基本原理と未来

野呂影勇 ほか著

人は空を飛べる。まるで海の中を泳ぐようにふわふわと。眼下に広がる街や人、それもまたひとつの現実なのだ…。バーチャルリアリティはどこまで可能か。その原理を、人の視覚系のしくみから立体映像、臨場感の演出手法までやさしく解説。未来を切り開く可能性をも探る。かわいい仮想動物をペットに飼う日はすぐそこまで…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 どこまで進化しているか(バーチャルリアリティとは何だろう?
  • バーチャルリアリティの光と影
  • ヘッドマウンテッドディスプレイで見える世界
  • 実写とCG、どちらが仮想現実を支配するか)
  • 第1章 あなたを包むバーチャルリアリティ(生活の中のバーチャルリアリティ<仮想現実>
  • 「仮想」の「現実」とは
  • バーチャルリアリティが広げる人間の世界)
  • 第2章 立体映像のしくみ(二限式立体映像の基本
  • 視覚系からみた立体映像-両眼視差というものさし
  • さまざまな立体映像装置
  • 立体写真の作り方
  • コンピュータでできる立体画像)
  • 第3章 バーチャルリアリティがめざす世界(バーチャルアクアリウム
  • バーチャルリアリティがめざす世界
  • 人に優しいバーチャルリアリティ<仮想現実>
  • 人間の感覚とバーチャルリアリティ)
  • 第4章 未来を支える技術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バーチャルリアリティ最先端 : 仮想現実感の基本原理と未来
著作者等 井上 哲理
宮本 博幸
野呂 影勇
書名ヨミ バーチャル リアリティ サイセンタン
書名別名 Bacharu riariti saisentan
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1992.12
ページ数 201, 4p
大きさ 18cm
ISBN 4061329464
NCID BN08437132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93017525
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想