速度の歴史

ピエール・ルソー 著 ; 金沢秀夫, 遠藤真二 共訳

[目次]

  • 目次
  • 譯者まえがき / p3
  • 初版への序文(一九四二年) / p7
  • 第二版への序文(一九四六年) / p10
  • 第一章 マラトンの走者からロンジュモーの驛馬車屋まで / p11
  • 古い競走と新しい記錄 / p14
  • 動物の速度 / p23
  • 儀仗馬と幌馬車 / p29
  • 古代の郵便 / p33
  • 驛馬車屋の黃金時代 / p36
  • 二輪車と足蹴り自轉車 / p40
  • ≪自轉車≫の優越性 / p44
  • 乘合船と帆船 / p49
  • 第二章 速度の征服 / p53
  • ドニ・パパンの鍋から何が出てきたか / p55
  • それからスチブンスンがやってきた / p59
  • 勝利を獲た線路 / p63
  • 空氣輸送 / p65
  • 汽船は帆船を打破る / p66
  • 海の獵犬 / p70
  • モーターをつけた乘合馬車 / p75
  • 内燃機關の初登場 / p77
  • 石油對蒸氣 / p80
  • 第三章 航空力學的革命 / p84
  • 神話時代の翼 / p84
  • 速度の競爭 / p89
  • 航空力學の祕密 / p91
  • 航空力學的自動車 / p94
  • 時速五〇〇キロ / p97
  • オートバイとその記錄 / p100
  • 航空力學の流行 / p101
  • ガソリンカーとミシュリーヌ / p103
  • 第四章 天體ロケットへ / p106
  • レールの前途 / p106
  • 西曆二〇〇〇年の自動車 / p108
  • 明日の巨人的翼 / p110
  • 速度の代價 / p111
  • 空氣は壓縮されるか / p115
  • ジェット發動機 / p117
  • 第五章 思考の使者 / p124
  • 通信機の登場 / p124
  • 世界が電線で覆われるとき / p127
  • 秒速三〇〇、〇〇〇キロ / p129
  • 種々の速度 / p132
  • 豫想 / p133

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 速度の歴史
著作者等 Rousseau, Pierre
遠藤 真二
金沢 秀夫
Roussean Pierre
ピエール・ルソー
書名ヨミ ソクド ノ レキシ
シリーズ名 文庫クセジュ ; 第8
出版元 白水社
刊行年月 1951
ページ数 135p
大きさ 18×12cm
NCID BN08389481
BN05058025
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52001451
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想