美しき人生のために : リルケの言葉

リルケ 著 ; 秋山英夫 訳編

ドイツの代表的詩人リルケ。憂愁をたたえた初期の詩篇、晩年の実存的な詩風に至るまで、真剣な人生への姿勢と人間探求の鋭い言葉は今なお新鮮さを失わず私たちに量り知れない重さで迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 若い人たちに言いたいこと
  • 2 生きることの歎きと喜び
  • 3 生と性
  • 4 少女たちへ
  • 5 愛することと愛されること
  • 6 苦悩と忍耐
  • 7 仕事と制作
  • 8 貧は内面からの偉大な輝き
  • 9 孤独と名声
  • 10 死と無常
  • 11 神と宗教
  • 12 芸術と人生
  • 13 詩人というもの
  • 14 実存の詩

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美しき人生のために : リルケの言葉
著作者等 Rilke, Rainer Maria
秋山 英夫
リルケ
書名ヨミ ウツクシキ ジンセイ ノ タメニ
出版元 社会思想社
刊行年月 1984.3
版表示 〔新装版〕
ページ数 281p
大きさ 19cm
ISBN 4390603590
NCID BN05353772
BN08383485
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
84035202
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想