ニューヨークのフランス知識人たち

トム・ビショップ 著 ; 谷口侑, 谷口正子 訳

フランス文化をアメリカに紹介することを使命とする著者が、大西洋を渡ったバダンテール、ジュリア・クリステヴァ、ジャン・ルイ・バロー、ジャン・ジュネ、フーコー、ベケット、ミッテランなど、フランス文化の旗手たちを豊富なエピソードで語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 フランスとアメリカの仲介者として
  • 1 ナチを逃れてパリ経由ニューヨークへ
  • 2 フランス文化はアメリカでどう機能しているか
  • 3 ニューヨークにやってきたフランスの政治家たち
  • 4 フランス文学はアメリカでどう受け取られているか
  • 参考資料 本書で話題にのぼる主要人物・主要邦訳作品

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ニューヨークのフランス知識人たち
著作者等 Bishop, Tom
谷口 侑
谷口 正子
ビショップ トム
書名ヨミ ニューヨーク ノ フランス チシキジンタチ
書名別名 Le passeur d'océan
出版元 読売新聞社
刊行年月 1992.12
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 4643921099
NCID BN0837834X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93010310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想