医科ウイルス学

大里外誉郎 編

[目次]

  • 1章 ウイルス学の幕開けと展開
  • 2章 ウイルスの特性と全体像
  • 3章 病原因子としてのウイルス
  • 4章 ウイルスの生物学
  • 5章 ウイルスと宿主細胞とのかかわり合い
  • 6章 ウイルス発がん
  • 7章 ウイルスの形態と構造
  • 8章 ウイルスの種類と分類
  • 9章 ウイルス学の実験手技と機器
  • 10章 ウイルスの遺伝子と機能
  • 11章 ウイルスの生態と伝播
  • 12章 ウイルス感染と免疫
  • 13章 ウイルス感染とインターフェロン
  • 14章 ウイルス病の予防
  • 15章 ウイルス病の治療
  • 16章 ウイルス病の臨床検査と診断
  • 17章 細胞工学と遺伝子工学
  • 18章 個々のウイルスの基礎と臨床
  • 19章 症状別にみた起因ウイルス
  • 20章 新しいウイルス性疾患

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医科ウイルス学
著作者等 大里 外誉郎
書名ヨミ イカ ウイルスガク
出版元 南江堂
刊行年月 1992.12
ページ数 466p
大きさ 26cm
ISBN 4524218513
NCID BN08375137
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93041932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想