石川淳伝 : 昭和10年代20年代を中心に

渡辺喜一郎 著

[目次]

  • 石川淳小伝-昭和二十年代まで
  • 昭和・初年代の石川淳
  • 昭和・戦時下の石川淳
  • 昭和・終戦直後の石川淳
  • 昭和初年代と終戦前後の石川淳-海老名雄二氏よりの聞き書きを中心に
  • 石川淳評伝的ノオト(作家的出発以後
  • <戦中>から<戦後>へ)
  • 「壁」に絵を描いたか?-石川淳その一側面
  • 石川淳のいる風景-「水郷記」のこと
  • 金子光晴と石川淳の場合
  • 「偲ぶ中野重治」の石川淳
  • これ以上の連衆はなし-高度に洗練された知的パフォーマンス
  • 決定版『石川淳全集』によせて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 石川淳伝 : 昭和10年代20年代を中心に
著作者等 渡辺 喜一郎
書名ヨミ イシカワ ジュン デン
書名別名 Ishikawa jun den
シリーズ名 国文学研究叢書
出版元 明治書院
刊行年月 1992.10
ページ数 248p
大きさ 19cm
ISBN 4625580579
NCID BN08369393
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93008282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想