山を貫く

もりたなるお 著

西洋画の先駆者としての、高橋由一の一念が克つか、鬼県令・三島通庸の権勢に屈するか。-明治黎明期の二人の巨人の対決を描く雄渾の書下し長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山を貫く
著作者等 もりた なるお
書名ヨミ ヤマ オ ツラヌク
出版元 文芸春秋
刊行年月 1992.11
ページ数 290p
大きさ 20cm
ISBN 416313610X
NCID BN08366420
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93011105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想