日本の歴史 : 集英社版  19

児玉幸多 ほか編

"文化村"に建てられた"文化住宅"…。人々は新しい生活への期待に胸ふくらませる!自由と人間への讃歌!!しかし、背後には、アジア・太平洋戦争に突き進む軍靴の響きがしのびよる。大正時代を解明し、現代社会へ問題提起する気鋭の著者からのメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 夢を育む
  • 第1章 大正政変
  • 第2章 第一次世界大戦
  • 第3章 成金時代
  • 第4章 平民宰相の登場
  • 第5章 ワシントン体制
  • 第6章 都市化の進展
  • 第7章 民衆運動の展開
  • 第8章 金融恐慌と金解禁
  • 終章 近づく軍靴

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の歴史 : 集英社版
著作者等 児玉 幸多
林屋 辰三郎
武田 晴人
永原 慶二
書名ヨミ ニホン ノ レキシ
書名別名 帝国主義と民本主義
巻冊次 19
出版元 集英社
刊行年月 1992.12
ページ数 318p
大きさ 22cm
ISBN 4081950199
NCID BN08360435
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93027048
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想