ボケの原因を探る

黒田洋一郎 著

高齢化社会の進展にともない、アルツハイマー病に代表される老人性痴呆症は、ますます深刻な問題となっている。人間は一体なぜボケるのか。治療の可能性、予防の方法はどこまでわかっているのか。神経科学の最前線で活躍する著者が、環境のなかの危険因子が脳に与える影響も指摘しつつ、老人性痴呆症のメカニズムに迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 脳のしくみと知的活動
  • 第1章 生理的なボケ、病的なボケ
  • 第2章 アルツハイマー病の実態
  • 第3章 アルツハイマー病の原因追求
  • 第4章 ニューロンの栄養因子
  • 第5章 ニューロンはどうして死ぬのか
  • 第6章 脳の障害と外からの毒物
  • 第7章 アルツハイマー病の危険因子
  • 第8章 最後のフロンティアへの挑戦
  • 第9章 ボケの治療と予防

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボケの原因を探る
著作者等 黒田 洋一郎
書名ヨミ ボケ ノ ゲンイン オ サグル
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1992.11
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 4004302552
NCID BN08336645
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93030111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想