学校は必要か : 子どもの育つ場を求めて

奥地圭子 著

"学校は行かなくてはいけないもの"というこだわりから自由になるとき、子どもたちは元気に成長する。フリースクール7年の実践から送る"教育"への貴重な提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 東京シューレの1日
  • 第1章 広がる学校外の学び場
  • 第2章 東京シューレの実践
  • 第3章 学校の外で育った子どもたち
  • 第4章 フリースクールから見える"教育"

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学校は必要か : 子どもの育つ場を求めて
著作者等 奥地 圭子
書名ヨミ ガッコウ ワ ヒツヨウ カ
シリーズ名 NHKブックス 655
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1992.11
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 4140016558
NCID BN08310084
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93041799
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想