乱流現象

中村育雄 著

[目次]

  • 1 乱流現象の多様性
  • 2 流体力学の基礎公式
  • 3 乱れの表現
  • 4 平均流と変動量の方程式
  • 5 等方性乱流の相関とスペクトル
  • 6 等方性乱れ場の発展
  • 7 剪断乱流の種類と性質
  • 8 剪断乱流中の乱れの発生と移動
  • 9 乱流境界層-薄い剪断層
  • 10 乱流計算法
  • 11 ナビア‐ストークス方程式のソレノイダル形
  • 12 確率密度関数による乱流の理論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 乱流現象
著作者等 中村 育雄
書名ヨミ ランリュウ ゲンショウ
出版元 朝倉書店
刊行年月 1992.11
ページ数 284p
大きさ 22cm
ISBN 4254230745
NCID BN08309813
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93011954
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想