箸とフォーク : 東西文化比較論

川瀬勇 著

抽象的比較論ではなく、草地農業の実践的研究と世界各地を歩いた体験からにじみ出る味わい深い好エッセイ。他の日本人論、比較論を批判的に紹介しつつ、ユーモアのあふれる文章と博覧強記の豊富なエピソードでつづる楽しく、面白い読物。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 草地農業の研究と体験から-プロローグ
  • 第1部 日本と西欧の違い(サザン・クロスの下で
  • イエスとノー
  • 自由とは何か
  • デュアル・パーパス
  • 見えないところの補強 ほか)
  • 第2部 われわれは遺伝に支配されるのか、環境に支配されるのか(違いはどうして生じたのか
  • 遺伝と環境
  • 環境と人間)
  • 第3部 まとめ(あれやこれやの諸説)
  • クオ・ヴァジス・ヤポネ-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 箸とフォーク : 東西文化比較論
著作者等 川瀬 勇
書名ヨミ ハシ ト フォーク
書名別名 Hashi to foku
出版元 山手書房新社
刊行年月 1992.10
ページ数 267p
大きさ 19cm
ISBN 4841300643
NCID BN08305120
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93006699
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想