現代経済学の生誕

根井雅弘 著

マーシャル、シュムペーター、ケインズ、そしてポスト・ケインジアンへ。現代経済学生誕の過程を対比的に追求するとともに経済学古典の新しい読み方を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 マーシャルからケインズへ(マーシャルと現代
  • 『産業経済学』から『経済学原理』へ
  • シュムペーターとマーシャル
  • マーシャル『原理』とケンブリッジ学派)
  • 第2部 ケインズからポスト・ケインジアンへ(ケインズと現代
  • ジョン・ヒックス再考
  • カレツキとケインズ
  • ポスト・ケインズ派経済学とは何か
  • 伊東光晴とケインズ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代経済学の生誕
著作者等 根井 雅弘
書名ヨミ ゲンダイ ケイザイガク ノ セイタン
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 1992.11
ページ数 229p
大きさ 20cm
ISBN 4815801916
NCID BN08304445
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93018727
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想