狼男伝説

池上俊一 著

狼男は実在した。<自然>と<社会>が交感した時代に中世人が夢の中に見た<現実>。驚異現象が解き明かす心性の歴史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ヨーロッパ中世の想像界
  • 第1章 狼男伝説
  • 第2章 聖体の奇蹟
  • 第3章 不思議の泉
  • 第4章 他者の幻像
  • 第5章 彼岸への旅
  • 終章 イメージの歴史的変遷

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 狼男伝説
著作者等 池上 俊一
書名ヨミ オオカミオトコ デンセツ
シリーズ名 朝日選書 463
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1992.11
ページ数 339, 17p
大きさ 19cm
ISBN 4022595639
NCID BN08280857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93010281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想