柳田国男対談集

柳田国男 他著 ; 宮田登 編

日本人の文化と歴史の深層を掘りおこした民俗学の巨人柳田国男が第1線の知性たちと語りあった興趣豊かな対談集。マレビトをめぐる折口信夫との著名な対談「日本人の神と霊魂の観念そのほか」など、戦中戦後にかけて発表された9編を収める。柳田国男の人と思想を理解するうえで恰好の入門書であるだけでなく、米や脳死問題など今後の日本文化論を展望する視座として欠かせない貴重な資料である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 文学と土俗の問題(青野季吉・佐藤信衛)
  • 民俗座談(谷川徹三・秋田雨雀・風巻景次郎・橋浦泰雄)
  • 民間伝承について(浅野晃・橋浦泰雄)
  • 文学・学問・政治(中野重治)
  • 婚姻と家の問題(川島武宜)
  • 日本歴史閑談(家永三郎)
  • 日本人の神と霊魂の観念そのほか(折口信夫)
  • 民俗学から民族学へ(折口信夫)
  • 日本人の道徳意識(桑原武夫)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 柳田国男対談集
著作者等 宮田 登
柳田 国男
書名ヨミ ヤナギタ クニオ タイダンシュウ
書名別名 Yanagita kunio taidanshu
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1992.11
ページ数 382p
大きさ 15cm
ISBN 4480080279
NCID BN0826719X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93014748
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想