本を読む・教科書を読む

山住正己 著

さまざまな本や人との出会いから見つめ直す教育・文化、そして教科書問題。教育という仕事に私たちが確信をもつために-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 あたえられる教科書と自ら選ぶ本と
  • 1 本を読む("役者"から学ぶ教師の仕事
  • 画家たちの文を読む
  • 自然・色・人との出会い
  • 画家たちと著者との魅力ある会話-本になった「日曜美術館」
  • 『おんなの原風景』に魅かれる ほか)
  • 2 対談-教育と文化を結ぶ(少年と性の周辺
  • あれかこれかになる教育論争
  • 作られている"歪み"の諸相
  • 雑学の威力と教師
  • 強烈な世界との接触を)
  • 3 教科書を読む(「不思議な生きもの」としての教科書-復刻版『国語』を読む
  • 教科書のなかの東郷平八郎
  • 「日の丸」をどう教えていたか-戦前の国定教科書の記述から ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本を読む・教科書を読む
著作者等 山住 正己
書名ヨミ ホン オ ヨム キョウカショ オ ヨム
出版元 労働旬報社
刊行年月 1992.8
ページ数 207p
大きさ 20cm
ISBN 4845102595
NCID BN08244106
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92061487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想