書物の近代 : メディアの文学史

紅野謙介 著

モノであるとともに記号でもある書物と人との関係は、近代の展開のなかでいかなる変容をとげたのだろうか?近代小説の物質的基盤、その生産と享受のプロセスをとらえ直す新しい文学史の誕生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 書物のなかの小説
  • 第1章 小説の始まり、書物ブックの誕生
  • 第2章 意匠のイデオロギー
  • 第3章 書斎の空間、書物の宇宙
  • 第4章 書物のリアリズム
  • 第5章 侵入する肖像写真
  • 第6章 活字の氾濫、メディアの闘争
  • 第7章 書物の知恵の環
  • 第8章 紙の戦争

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書物の近代 : メディアの文学史
著作者等 紅野 謙介
書名ヨミ ショモツ ノ キンダイ
シリーズ名 ちくまライブラリー 80
出版元 筑摩書房
刊行年月 1992.10
ページ数 259p
大きさ 19cm
ISBN 4480051805
NCID BN08242756
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93009554
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想