日本の歴史 : 集英社版  18

児玉幸多 ほか編

「挙国一致」の旗印の下、日清・日露と侵略戦争への道を歩む日本。その歴史の真実を、ひとつひとつ掘りおこし、時代のもつ意味をジャーナリスティックにとらえ、植民地下民衆の慟哭に「軍事国家日本」告発の叫びを聞く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに アジアからみた日本軍国主義
  • 第1章 脱亜の日本近代
  • 第2章 日清戦争
  • 第3章 日清・日露のあいだ
  • 第4章 産業革命
  • 第5章 日露戦争の勃発
  • 第6章 日露戦争の終結
  • 第7章 日露戦中・戦後
  • 第8章 朝鮮の植民地化
  • 第9章 社会主義の旗
  • 終章 明治という時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の歴史 : 集英社版
著作者等 児玉 幸多
海野 福寿
書名ヨミ ニホン ノ レキシ
書名別名 日清・日露戦争
巻冊次 18
出版元 集英社
刊行年月 1992.11
ページ数 326p
大きさ 22cm
ISBN 4081950180
NCID BN08232286
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93010235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
日清・日露戦争 海野 福寿
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想