近代日本交通労働史研究 : 都市交通と国鉄労働問題

武知京三 著

[目次]

  • 1 都市交通の変貌と交通労働者の諸動向(大阪市電の生誕と市営主義の確立
  • 大阪市電の発展と市電従業員の労働問題
  • 自動車交通事業の勃興と大阪市営交通事業)
  • 2 国鉄労働者の組織化をめぐる諸動向(鉄道労働運動の胎動と国鉄労働者の組織化
  • 全日本鉄道従業員組合と労働農民党
  • 「鉄道生活社」の出版活動とその社会的背景-1930年前後国鉄労働史の一齣)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代日本交通労働史研究 : 都市交通と国鉄労働問題
著作者等 武知 京三
書名ヨミ キンダイ ニホン コウツウ ロウドウシ ケンキュウ
書名別名 Kindai nihon kotsu rodoshi kenkyu
シリーズ名 鉄道史叢書 7
出版元 日本経済評論社
刊行年月 1992.9
ページ数 356p
大きさ 22cm
ISBN 4818806498
NCID BN08207755
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93010458
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想