私のシネマ宣言 : 映像が女性で輝くとき

高野悦子 著

映画と出会って40余年、いま、国際女性映画週間プロデューサーとして爽やかに語る女性たちの時代。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 なぜ女性が映画をつくるのですか?
  • 2 映画という星のまわりを
  • 3 女性監督たちとの出会い
  • 4 人生の転機に立つ
  • 5 歩きつづける
  • 6 コーリング・ザ・ショッツ
  • 7 さまざまな挑戦
  • 8 ベルリンの壁が崩れて
  • 9 天から授かった仕事
  • 10 変化と進展
  • 11 吹く風が強かつたから
  • 12 これからが正念場

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私のシネマ宣言 : 映像が女性で輝くとき
著作者等 高野 悦子
書名ヨミ ワタクシ ノ シネマ センゲン
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1992.9
ページ数 326p
大きさ 20cm
ISBN 4022564989
NCID BN08206923
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92067704
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想