租税転嫁論

メーリンク 著 ; 菅原修 訳

[目次]

  • 目次
  • 訳者まえがき
  • 日本語版への序文
  • 第一章 緒論 / p1
  • 一 研究対象 / p1
  • 二 租税転嫁理論の現状 / p5
  • 三 研究方法 / p7
  • 四 租税転嫁の諸条件 / p13
  • 五 租税転嫁理論における需要・供給両曲線の勾配ならびに弾力性 / p15
  • 第一篇 租税転嫁の一般理論
  • 第二章 一般的解決のための研究 / p19
  • 第三章 租税転嫁の理論・供給独占 / p25
  • 一 単純交換の下における租税の転嫁 / p25
  • 二 供給独占と課税 / p30
  • 第四章 租税転嫁の理論・純粋競争 / p48
  • 序説 / p48
  • 一 需要・供給両曲線の勾配がともに零なる場合 / p52
  • 二 需要・供給両曲線の勾配がともに無限大なる場合 / p53
  • 三 供給曲線の勾配が零で、需要曲線の勾配が零でない場合 / p54
  • 四 供給曲線の勾配が無限大で、需要曲線の勾配が零より大である場合 / p56
  • 五 供給曲線の勾配が零より大で、需要曲線の勾配が零である場合 / p57
  • 六 需要曲線の勾配が無限大で、供給曲線の勾配が無限大より小である場合 / p58
  • 七 需要・供給両曲線の勾配が零より大で、無限大より小である場合 / p59
  • 八 大規模産業の経済 / p61
  • 第五章 租税転嫁の理論・続論 / p64
  • 一 需要・供給両曲線の形態 / p64
  • 二 短期における租税の転嫁 / p73
  • 三 独占的競争の下における租税の転嫁 / p75
  • 四 レントにたいする租税の転嫁 / p81
  • 五 転嫁過程詳論 / p90
  • 第六章 租税償却、租税還元、租税消転ならびにその他の摩擦的諸関係 / p101
  • 一 租税償却および租税の還元 / p101
  • 二 租税消転 / p107
  • 三 摩擦と理論からの乖離 / p124
  • 第七章 課税の一般的反作用の諸問題 / p130
  • 一 課税と生産性 / p130
  • 二 課税と生産要因の相対的価格 / p136
  • 三 課税と消費者 / p140
  • 四 課税と支出 / p143
  • 五 課税と価格水準 / p149
  • 第二篇 個別的租税の転嫁
  • 第八章 序論 / p155
  • 第九章 農業にたいする租税 / p158
  • 第十章 市街地にたいする租税 / p169
  • 一 一般的諸原則 / p169
  • 二 詳論 / p174
  • 第十一章 商業ならびに工業にたいする租税 / p184
  • 一 若干の一般的考察 / p184
  • 二 売上税 / p186
  • 三 奢侈品小売税 / p192
  • 四 国内收入税(内国消費税) / p195
  • 五 工業関税 / p196
  • 第十二章 労働にたいする租税 / p199
  • 一 賃金一般にたいする租税 / p199
  • 二 特殊の部門における賃銀税 / p205
  • 三 社会保障税 / p209
  • 第十三章 富ならびに所得にたいする租税 / p211
  • 一 資本あるいは資本收益にたいする租税 / p211
  • 二 所得税 / p224
  • 三 一般的財産税 / p232
  • 四 相続税 / p233
  • 五 贈与税 / p240
  • 六 価値増加税 / p241
  • 第十四章 取引にたいする租税 / p243
  • 一 所有権の移転にたいする租税 / p243
  • 二 印紙税 / p251
  • 三 金融取引にたいする租税 / p253
  • 第十五章 その他の租税 / p258
  • 第十六章 財政政策ならびに租税帰着の理論にたいする結論 / p262
  • 附録
  • 解説
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 租税転嫁論
著作者等 Mering, Otto Oswald von
Mering, Otto von
菅原 修
メーリンク
書名ヨミ ソゼイ テンカロン
書名別名 Sozei tenkaron
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1960
ページ数 323p 図版
大きさ 21cm
NCID BA31685392
BN08188694
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61000239
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想