井筒俊彦著作集  6

井筒 俊彦【著】

東洋思想に未踏の世界を拓いた50年に亙る思索の結晶。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 意識と本質-東洋哲学の共時的構造化のために
  • 本質直観-イスラーム哲学断章
  • 禅における言語的意味の問題
  • 対話と非対話-禅問答についての一考察

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 井筒俊彦著作集
著作者等 井筒 俊彦
書名ヨミ イズツ トシヒコ チョサクシュウ
書名別名 意識と本質 : 東洋的思惟の構造的整合性を索めて
巻冊次 6
出版元 中央公論社
刊行年月 1992.10
ページ数 358p
大きさ 22cm
ISBN 4124030525
NCID BN08179321
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93016974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想