新日本古典文学大系  79

佐竹昭広 ほか編

江戸中期の俳人・国学者、建部綾足は、生涯を旅に送った漂泊の詩人だった。彼はまた、雄大なスケールと奇想天外のプロットを持つ伝奇小説『本朝水滸伝』によって、長編読本の祖と仰がれる作家でもあった。本書には、紀行・日記・随筆の代表作各一篇と『本朝水滸伝』を収め、多彩な才能の全体像を提示する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新日本古典文学大系
著作者等 建部 綾足
木越 治
田中 善信
高田 衛
書名ヨミ シン ニホン コテン ブンガク タイケイ
書名別名 本朝水滸伝・紀行・三野日記・折々草
巻冊次 79
出版元 岩波書店
刊行年月 1992.10
ページ数 633, 22p
大きさ 22cm
ISBN 4002400794
NCID BN0817825X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93027812
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
本朝水滸伝・紀行・三野日記・折々草 高田衛 ほか, 建部 綾足
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想