空海

上山春平 著

若いころ空海に救われたという著者の体験に基づく洞察力で、伝記研究最大の難問を鮮やかに解き、最澄との対比で彼の思想の核心を衝く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 空海論の視点
  • 2 空海伝の基本問題
  • 3 空海と最澄
  • 4 空海伝の基本資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 空海
著作者等 上山 春平
書名ヨミ クウカイ
シリーズ名 朝日選書 461
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1992.10
ページ数 331p
大きさ 19cm
ISBN 4022595612
NCID BN08167796
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93006432
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想