<病人>の誕生

C.エルズリッシュ, J.ピエレ 著 ; 小倉孝誠 訳

文学作品・日記・書簡等を通して過去の病人を、300人を超えるインタビューを通して現代の病人を、社会史・心性史・身体論・社会学の視点から総合的に分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 病気と病人(病いの旧体制-伝染病
  • 肺結核から結核へ
  • 記憶と忘却の領域
  • 現代生活の病い)
  • 2 病気の解読と解釈(醜い身体から病いの空間へ
  • 病因から意味へ)
  • 3 病人のアイデンティティー(宿命あるいは病人なき病い
  • 過ちの重圧-罪人と悔悛者
  • 梅毒患者-過ちを犯した身体
  • 無為から病気になる権利へ
  • 治療する者‐治療される者、病人と医学
  • 養生する者から健康の義務へ)
  • 現代の病い、エイズをめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <病人>の誕生
著作者等 Herzlich, Claudine
Pierret, Janine
小倉 孝誠
ピエレ ジャニーヌ
エルズリッシュ クロディーヌ
書名ヨミ ビョウニン ノ タンジョウ
書名別名 Malades d'hier,malades d'aujourd'hui. 2e éd
出版元 藤原書店
刊行年月 1992.10
ページ数 412p
大きさ 22cm
ISBN 4938661578
NCID BN08157599
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93012010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想