輝ける嘘  下

ニール・シーハン 著 ; 菊谷匡祐 訳

ヴァージニア州の港町で生まれた元陸軍中佐ジョン・ポール・ヴァンは、家族の愛とは無縁の男だった。しかしきわめて勇壮な兵士であった。中尉時代は日本に駐屯し、朝鮮戦争では命懸けの活躍をした。ヴェトナム勤務を志願したとき、彼は中佐になっていた。しかし、ヴェトナムにおけるアメリカの"嘘"がヴァンを変えたのである。赴任一年で彼は陸軍を去った。このままではアメリカは敗れると予言しながら…。祖国にもどり勝つための戦略を説いてアメリカ全土を駆け巡ったヴァンは、ふたたびヴェトナムの戦場に舞い戻った。しかしある大きな戦闘で勝利した直後に、ヘリコプター墜落事故に遭ってしまう。「自分の戦争」に勝ったと信じたまま、ヴァンは死んでいったのである。誰にも書きえなかった決定版ヴェトナム戦史。全米図書賞、ピュリッツァー賞、コロンビア・ジャーナリズム賞、ロバート・ケネディ賞受賞作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第5部 内なる戦い
  • 第6部 ふたたび、ヴェトナムへ
  • 第7部 ジョン・ヴァン、その死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 輝ける嘘
著作者等 Sheehan, Neil
菊谷 匡祐
シーハン ニール
書名ヨミ カガヤケル ウソ
書名別名 A bright shining lie

Kagayakeru uso
巻冊次
出版元 集英社
刊行年月 1992.9
ページ数 449, 68p
大きさ 22cm
ISBN 408773157X
NCID BN08155243
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92067185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想