各国仲裁の法とプラクティス

P.シュロッサー 他著 ; 小島武司 編訳

[目次]

  • 第1部 各国の仲裁法制(ドイツの仲裁法と実務
  • 米国における仲裁プラクティス
  • 日欧商事関係における機関仲裁)
  • 第2部 仲裁法の基本問題(仲裁機能の倫理上の示唆-仲裁人の行動準則
  • 理由付き仲裁判断-国際取引におけるコモン・ローの生成)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 各国仲裁の法とプラクティス
著作者等 Barron, Paul
Carbonneau, Thomas E.
Schlosser, Peter
小島 武司
椎橋 邦雄
Bernini Giorgio
Paul Barron
カバナー トーマス・E.
バロン ポール
ベルニーニ ジョルジョ
内ケ崎 善英
猪股 孝史
田代 健二
シュロッサー ペーター
書名ヨミ カッコク チュウサイ ノ ホウ ト プラクティス
書名別名 Kakkoku chusai no ho to purakutisu
シリーズ名 日本比較法研究所翻訳叢書 30
出版元 中央大学出版部
刊行年月 1992.8
ページ数 147p
大きさ 21cm
ISBN 4805703318
NCID BN08133444
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92066073
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想