見えない病 : 自閉症者と家族の記録

チャールズ・ハート 著 ; 高見安規子 訳

自閉症と向き合った二世代の家族の、壮絶な愛と葛藤の道筋をたどり、社会的孤立のなかで、自立にむけ闘う姿を真撃に描く。感動の力作ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 孤立
  • 2 父と鞭
  • 3 逃避
  • 4 新しい家族
  • 5 不吉な予感
  • 6 診断
  • 7 療法
  • 8 2人の息子
  • 9 手がかり
  • 10 3つのハンディ
  • 11 心理的障害
  • 12 希望をください
  • 13 「なぜ」がわからない
  • 14 テープのなかのミッキーマウス
  • 15 学校
  • 16 老いた母と兄
  • 17 施設
  • 18 母の死
  • 19 60歳からの出発
  • 20 金切り声
  • 21 弟の重荷
  • 22 恐怖症
  • 23 家族の責任
  • 24 自立への第一歩
  • 25 不思議な能力
  • 26 思春期
  • 27
  • 敗北感
  • 28 時間の感覚
  • 29 おもいがけない言葉
  • 30 試練
  • 31 当然の欲求
  • 32 もう恥じることはない
  • 33 人間家族
  • エピローグ テッドとの会話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 見えない病 : 自閉症者と家族の記録
著作者等 Hart, Charles
高見 安規子
ハート チャールズ
書名ヨミ ミエナイ ヤマイ
書名別名 Without reason

Mienai yamai
出版元 晶文社
刊行年月 1992.7
ページ数 382p
大きさ 20cm
ISBN 4794960832
NCID BN08101732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92060835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想