日本の近世  第8巻

辻達也, 朝尾直弘 編

近世の村6万余、人口約3000万-。村の様々なすがたや各地の多様な暮らしを描き、失われた日本文化や現代との関りを探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 村と村民の生き方
  • 2 屋敷と家
  • 3 村の共同と秩序
  • 4 村の日々
  • 5 生きるための知恵
  • 6 都市文化との交流

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の近世
著作者等 古川 貞雄
塚本 学
定兼 学
朝尾 直弘
本田 雄二
松下 志朗
福田 アジオ
谷山 正道
辻 達也
書名ヨミ ニホン ノ キンセイ
書名別名 村の生活文化
巻冊次 第8巻
出版元 中央公論社
刊行年月 1992.9
ページ数 398p 図版32p
大きさ 21cm
ISBN 4124030282
NCID BN08073739
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93013044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
村の生活文化 塚本 学
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想