「生活と精神の科学」叢書  第8巻

東北帝国大学心理学研究室 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 發刊のことば
  • 第一章 時間の種々なる槪念 / 1
  • 體驗的時間
  • 客觀的時間と主觀的時間・物理學的時間と心理的時間
  • 形而上學的時間
  • 歷史的時間
  • 現象學的時間
  • 第二章 對象意識としての時間意識と固有意識としての時間體驗 / 32
  • 兩者の槪念
  • ジエームスの意識流
  • 意識の根本特性としての時間
  • 第三章 知覺的時間と情意的時間 / 48
  • 情意的時間指摘の可能と必要
  • 知的時間の性質と其の樣態
  • 感情時間と意慾時間
  • 第四章 知覺的時間領域と限界 / 69
  • 第五章 絕對的時間閾 / 77
  • 槪念の說明
  • 從來の硏究結果の紹介
  • 第六章 時間感覺及時間直觀 / 86
  • 時間感と時間感覺
  • 時間直觀
  • 第七章 知覺的時間と現在 / 91
  • 數覺的論理的現在
  • 心理學的瞬間
  • 意識作用としての現在
  • ジェームスの「見掛上の現在」
  • シュテールンの「心理的現在時」
  • フッセルの現在
  • 高橋里美敎授の「厚き現在」
  • 第八章 知覺的時間把捉の體驗特徵 / 102
  • 從來の硏究結果
  • 著者の硏究結果
  • 時間形態の現はれ方
  • 第九章 知覺的時間の絕對印象 / 121
  • 絕對印象の槪念
  • 從來の硏究結果
  • 時間的絕對印象と時間意識
  • 時間的絕對印象硏究の三方向
  • 絕對印象と比較判斷
  • 第十章 二時程比較判斷に關する諸問題(一) / 147
  • 時間識別閾の槪念
  • 時間識別閾價
  • 時間識別閾とウェーバーの法則
  • 時間評價誤差と週期率
  • 無記時間現象
  • 二時程比較に於ける休止時の影響
  • 第十一章 二時程比較判斷に關する諸問題(二) / 170
  • 空虛時間と充實時間
  • 充實の相異と時間評價
  • 時程の區切刺激の强度及其の變化と時間評價
  • 群化作用及區切刺激の性質的相異と時間評價
  • 第十二章 比較的長い時間の評價(主として表象的時間評價) / 193
  • 長い時間評價の性質
  • ジャーネーの法則
  • 年齡と時間評價
  • 性別と時間評價
  • 經驗内容の豐富さと時間評價
  • 情意及注意
  • と時間評價
  • 第十三章 睡眠時に於ける時間評價 / 213
  • 第十四章 變態的時間經驗 / 227
  • 虛記憶
  • 各精神病の型と時間反應の型
  • 個性的心構へと時間評價時
  • 第十五章 時間評價の根本尺度と未來・過去・現在 / 236
  • 時續の性質的相異
  • 現在・過去・未來と時間評價の根本尺度
  • 參考書 / 257

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 「生活と精神の科学」叢書
著作者等 安倍 三郎
東北帝国大学
東北帝国大学心理学研究室
書名ヨミ セイカツ ト セイシン ノ カガク ソウショ
書名別名 時間意識の心理

Seikatsu to seishin no kagaku sosho
巻冊次 第8巻
出版元 東宛書房
刊行年月 昭11
ページ数 260p
大きさ 23cm
NCID BN08070231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46060203
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
時間意識の心理 安倍 三郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想