学校の再生をめざして  3 (現代社会と学校)

佐伯胖 ほか編

高度情報化社会、子どもはアクティブな学びの場を求めている。学校こそ社会に目を開き活動できる拠点に。これからの社会これからの教育。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 学校から社会を見る(討論 生徒が授業で目覚めた)
  • 2 コンピュータを「学びの道具」にする(はじめてコンピュータと出会う
  • 三つの柱
  • 討論 子どもが主体となる授業のなかで
  • 補論 情報教育のこれまでとこれから)
  • 3 文化の変容と学校文化(学校文化の形成
  • 学校文化を変える
  • 討論 学校文化と教師のコミュニティ)
  • 特論 「精神の自由」と学校教育
  • 提言 父母の学校参加の運動と理論-ニューヨークとシカゴ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学校の再生をめざして
著作者等 佐伯 胖
佐藤 学
汐見 稔幸
書名ヨミ ガッコウ ノ サイセイ オ メザシテ
書名別名 現代社会と学校

Gakko no saisei o mezashite
巻冊次 3 (現代社会と学校)
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1992.9
ページ数 233p
大きさ 19cm
ISBN 4130530631
NCID BN08032039
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93003043
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想